五武道(剣道・柔道・弓道・空手・少林寺)合同の武道初め式に参加しました

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります♪

明けましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

五武道合同の武道始め式

2017年の新磯剣心会の稽古は1月6日より始まっております。
今日は相模原市武道団体連絡協議会に所属する五武道(剣道・柔道・弓道・空手・少林寺)が合同で開催される武道初め式に参加してきました。

開会式の様子

五武道合同で武道初め式を開催するというのは珍しいようです。
参加人数も多くて賑やかでいいですね♪

演武・他武道体験

武道始め式がはじまると、まずは各武道にて演武をします。
剣道は切り返しや面打ち、打ち込み稽古から掛かり稽古と演武しました。

それぞれの武道で演武が終わると、次は武道体験がはじまります。
いろいろな武道を体験できるので、子どもたちは楽しそうに武道体験をしていましたよ(⌒∇⌒)

剣道の体験にも他武道の子ども達がたくさん来ていて、ふわふわとさまよう紙風船を竹刀で打って割る体験を楽しそうにやっていました。

この紙風船割りは見た目以上に難しくて、コツを掴まないとなかなか割ることができませんが、他武道の子どもたちも慣れてくると、うまく割れたときに「パーン!」という音を体育館に響かせていました。

本年もよろしくお願い致します

昨年開設したWebサイトとSNSアカウントを、今年はもっと活用して新磯剣心会の事を皆さまに知って頂けるように情報発信していきたいと思いますので、暖かい目で見守ってやって下さい。