新磯剣心会のシンボル ピンクの手ぬぐいの言葉「至誠如」とは?

お知らせ
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新磯剣心会のシンボル ピンクの手ぬぐいの言葉「至誠如」とは?

こんばんは!まだ梅雨だというのに夏本番!みたいな天気が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
本当にこの暑さは尋常では無いので、外でお仕事されている方はしっかりと水分&塩分補給をして、無理せずにこまめに休憩をとってください!!また室内でも熱中症になる可能性がありますので、エアコンを適切に使用して熱中症予防を心掛けて下さい。

手ぬぐいに書いてある「至誠如」ってどういう意味?

新磯剣心会といえばピンクの手ぬぐいがシンボルなのですが、そのピンクの手ぬぐいには漢字3文字で「至誠如」と書かれております。皆さまは意味をご存じかもしれませんが、ナカノヒトは(一応日本人なのですが)日本語が苦手で意味が分からなかったので調べてみることにしました。

後ろの「如(ごとし・ごとく)」というのは「~のようだ」「~である」という感じの意味だというのは何となく分かりましたが、学生時代に勉強してこなかったナカノヒトには「至誠」の意味が分からなかったので、Google先生に意味を聞いてみると・・・

「しせい【至誠】 – この上なく誠実なこと。まごころ。」

「しせい【至誠】 – この上なく誠実なこと。まごころ。」・・・・素晴らしい言葉ですね!!言葉の意味を理解してナカノヒトはしばらくうっとりしてしまいました(^^;

これからは「ピンクの手ぬぐい」というビジュアルだけで無く、手ぬぐいに書かれた言葉の意味もしっかりと心に刻んで自らの稽古に励みながら、子供たちに指導していけるように日々精進していきたいと思います。

サイトアイコン
「至誠如」素晴らしい言葉ですね♪