【2020.5.9更新】活動休止期間延長のお知らせ

お知らせ
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【2020.5.9更新】活動休止期間延長のお知らせ

昨日安倍総理大臣が、一都七県に新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいて「緊急事態宣言」を行いました。宣言の効力は来月6日まで5月31日(日)までで、神奈川県も対象となっております。

弊会の活動休止期間を8月31日(月)まで延長致します

緊急事態宣言発出に伴い、相模原市内の小中学校の体育館も5月13日(水)まで使用禁止期間が延長になりました。
併せて弊会の活動休止期間も5月13日(水)まで延長致します。

今後、新型コロナウイルスの拡大状況により変更がありましたら改めてお知らせ致しますが、現時点では5月13日(水)まで活動休止となります。

【2020.5.9更新】
緊急事態宣言の期間延長に伴い、相模原市内の小中学校の体育館も8月31日(月)まで使用禁止期間も延長されました。
併せて弊会の活動休止期間も8月31日(月)まで延長致します。

活動再開までは自主稽古・トレーニングを行いましょう!

活動休止期間が8月末まで延長されてしまい、稽古ができない日がまだまだ続いてしまいますが、自分自身を見つめ直すいい機会ですので、素振りやトレーニング、試合動画を見る等など自主稽古・トレーニングを積み重ねて、いつでも活動再開できるように準備しておきましょう!

全剣連HPに「医・科学委員会作成動画」というページがあり、全剣連Youtubeチャンネルに「ひとり稽古(トレーニング・コンディショニング編)」という動画がアップされております。自主稽古の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

人が動かなければ、コロナに歩く足はない

今までの自粛で心身共にストレスを抱えた状態になっておりますが、昨日の会見で安倍総理大臣が

「最も重要なことは、国民の皆さんの行動を変えることだ。専門家の試算では、私たち全員が努力を重ね、人と人との接触機会を最低7割、極力8割削減することができれば、2週間後には感染者の増加をピークアウトさせ、減少に転じさせることができる。効果を見極める期間も含め、大型連休が終わる来月6日までの1か月間に限定して、国民の皆さんには7割から8割の削減を目指し、外出自粛をお願いする」

と呼びかけていました。新型コロナウイルスには足が無いので、人が動かなければ移動することができません。一人ひとりがこの1ヶ月間我慢することで、感染拡大を止めることができると思いますので、もうしばらく頑張りましょう!!

3つの密を避けましょう!