緊急事態宣言発令中の稽古自粛について

お知らせ
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 緊急事態宣言発令中の稽古自粛について

2021年1月7日に神奈川県を含む一都三県に緊急事態宣言が発出されました。

相模原市は小中学校体育館の外部団体の使用を1月13日(水)より当面の間休止する事を決定しました。

弊会も小学校体育館の使用休止に合わせて、1月13日(水)より稽古を自粛致します。
稽古自粛期間ですが、小学校体育館の使用再開に合わせる形になりますが、変更等が御座いましたらWebサイト及びSNSでお知らせ致します。

稽古自粛期間

2021年1月13日(水)より体育館使用休止期間中

1月12日(火)の稽古ですが、20時以降の外出を控える為に稽古時間を短縮して19時〜20時まで(残り稽古無し)とさせて頂きますので、お間違いの無いようご注意下さい。

稽古ができなくても家でできることがあります

自粛期間中は体育館に集まっての稽古は出来ませんが、家にいても出来ることは沢山あります。
素振りや剣道具の手入れ、体力づくりの為の筋力トレーニングやランニング、形の稽古、剣道動画の視聴等々・・・毎日剣道に携わる時間を作り、来る稽古再開できる日が来たときに自信を持って稽古に臨めるよう、しっかりと準備しておいて下さい。

「誰にでも出来ることを誰も出来ないくらいにやること」

この言葉は見た方も多いと思いますが、こちら↓の動画で内村良一先生が高校生の質問に答えたときに仰った言葉です。
実践してきた内村先生が仰った言葉がすごく説得力があったのでご覧になっていない方はご覧になってみて下さい。